当サイトについて

東京地検特捜部は2019年12月、秋元司衆院議員を収賄容疑で、日本へのIR参入を希望する企業の職員3人を贈賄容疑で逮捕しました。

秋元容疑者は、2018年まで、内閣府副大臣でIR戦略を担当していました。秋元容疑者は3人の被告から、IR事業に便宜を図ってほしいとの趣旨と知りながら、現金300万円(2万7,500ポンド)を受け取り、家族旅行の旅費など6,500ドル相当の利益供与を受け取った罪に問われています。詳しくは、39project.jpをご覧ください。

NHKをはじめとする日本のメディアは、この企業が中国の深圳に拠点を置く「500ドットコム」であることを報じました。

NHKは事業者名を挙げませんでしたが、オンラインゲーム企業である500ドットコムは、日本へのIR参入に関心を持っていることを確認しており、日本経済新聞などもこれを確認しています。

IRの候補地としては、東京、横浜、大阪の3大都市と、長崎、和歌山の名前が挙がっています。

北海道は懸念の意向を示しました。さて今後、最も人気のギャンブルスポットとなるのはどこでしょうか。