39の日 3月9日(水)3月9日はサンキューの日

日時
2013年3月9日(土)
時間
10:30~16:30
参加費無料
場所
芝川ビル4F モダンテラス 大阪市中央区伏見町3-3-3

つたえよう。つながろう。ありがとう。

第4回の39の日は「つたえよう。つながろう。ありがとう。」をテーマに心温まるイベントを開催します。

各分野で活躍中の方々による「ありがとう」 日本各地に広がり、つながった「あありがとう」など いろいろな「ありがとう」あふれる一日です。

きっと新しい気づきや、何かを感じ「ありがとう」を誰かに伝えたくなる心温まる内容です。

10:30~15:00 1部 ありがとうをつたえよう
ソーシャル活動を中心に活躍する8名のスピーカーが様々な「ありがとう」を伝えます。
15:00~16:30 2部 ありがとうでつながろう
笑いあり、感動ありのファイナルイベント。たくさんの「ありがとう」でつながりましょう。 また、日本各地に広がる「ありがとう」の輪を、中継を交えながら紹介します。

開催場所の芝川ビルは昭和2年に建てられた当時の姿をそのまま残す歴史ある建物です。

1部 ありがとうをつたえよう

各分野でソーシャル活動を中心に活躍する8名のスピーカーが様々な内容で「ありがとう」を伝えます。

※予定は変更になる場合がございます、ご了承ください。

10:30~ 大阪人に39!

分田 よしこ YOSHIKO WAKEDA 精華小校舎愛好会 代表
大正末期から昭和初期にかけて大阪が “大大阪” と呼ばれた時代、市内にはたくさんの鉄筋コンクリート造りの小学校校舎が建設されました。街のシンボルとしてその時代に出来る最高のものを寄付金で造ったところもありました。大大阪時代の大阪人に “39″ の感謝をこめて、船場を中心とした大阪市内の戦前の小学校校舎のことを精華小卒業生の私からご紹介したいと思います。

11:00~ 人との出会い、繋がりに39!

塩見 優子 YUUKO SHIOMI NPO法人日本アントレプレナーシップアカデミー 教育コーディネーター
「出会い」が人をつくっていく。教育コーディネーターとして学校と地域を繋ぐ中で出会ったある中学校区を紹介します。私自身がいろいろな出会いに支えられ、生きているからこそ伝えたい事。毎日『課題』と向き合いながら生きる子どもたち、おとなたちへ。人との出会い、繋がりに “39″ 。

11:30~ 大切な人へ39!

河出 岩夫 IWAO KAWADE 河出書房 代表取締役 百年出版「ゆい文庫」
家宝とは...例えば、どんなにお金を積まれても売れないもの、大切な人のために書かれた1冊の本。そして、その本が大切な人に贈られた瞬間、それが家宝になる...「結、人と人の絆」「唯、たった一つの」「遺、後の世に伝え残す」もの。『ゆい文庫』は、自分自身の人生を、そして、大切な人への気持ちを一冊の本にして “39″ の気持ちを伝えます。

12:00~ 天使の光に39!

小石 亜希子 AKIKO KOISHI アンジェライト 代表 きっちり歌う臨床心理士
この世の中は天使の光(温かいエネルギー、愛)で溢れていますが、過去の様々な経験、記憶、思考などの影響で、そんな光が私たちを包んでくれていることはつい忘れがちになります。身の回りに沢山溢れている、天使の光。宝探しのように、楽しく、ワクワクしながら皆さんと一緒に見つけていければ…と思い活動しております。当日は、とってもとっても身近な”39″のお話を、歌も交えてさせていただきます。

12:30~13:30 

ランチタイム

13:30~ 人生に39!

藤澤 修三 SHUZO FUJISAWA デジアド株式会社代表取締役 [私ノート]エバンジェリスト
64歳で新たに立ち上げた「デジアド株式会社」のミッションは、一人でも多くの日本の高齢者を無縁社会から有縁社会へ導いていくことです。更に、そのミッションの為に開発した人生のデジタル記録帳「私ノート」は、単なるアプリではなく日本の高齢者から若い人まで、人生への “39″ を残す社会インフラを目指しています。

14:00~ 子供たち・大人たち・出会いに39!

永谷 陽子 YOKO NAGATANI NPO法人キッズ&子育てママ応援隊MerryTime 代表
地域のNPOや寺子屋塾で、2歳から大学生まで、色んな子どもや若者たちとかかわって活動しています。小さな発見、小さな感動、小さな出会い・・・が、どんどん広がって大きくなっていきます。そこにあるのは、笑、遊、楽。新しい笑いや喜びをくれる子どもたちに “39″。 子どもの小さな発見を見逃さないで育める大人の存在に “39″。 さまざまなつながりや、出会いに “39″ の気持ちを込めて、楽しいエピソードをご紹介します。

14:30~ お互い育って39!

畑井 克彦 KATSUHIKO HATAI 伊丹市立伊丹高等学校教諭 関西学院大学非常勤講師 地域SNS(いたまちSNS)主催
高校生と大学生が地域の方々の協力を得て自発する企画をしています。3つの商店街で開催するハロウィンパーティでは、小さな子どもたちとの語らいの空間をつくり上げ人がつながっていきます。人の関係性が広がる活動をしています。若者が元気になると、大人も元気になるという、育ち合い(共育)が生まれています。お互い育って “39″ です。

15:00~ 皆さんへ39!

横山 慶一 Toi Toi Toi !!! The Life Design Professionals 代表
人生に “39″ ! 自分の人生に心から「ありがとう」といえる社会が実現して欲しいと思い、キャリア教育や人材育成に関わっています。今回イベントの進行役を仰せつかりました、よろしくお願い致します。

2部 ありがとうでつながろう

笑いあり、感動ありのファイナルイベント。 たくさんの「ありがとう」でつながりましょう。 また、日本各地に広がる「ありがとう」の輪を、中継を交えながら紹介します。

「アリガトウノハナ」を咲かせよう
会場では、ハナビラに「ありがとう」のメッセージを記入いただき、その場で「アリガトウノハナ」を咲かせていきます。
歌で「ありがとう」
相愛大学ゴスペル部の皆さんによるコーラスセッション
「ありがとう」サプライズ
参加者の方の誰かにサプライズが!?
宮城県気仙沼市と生中継
当日、宮城県気仙沼市で行われる復興支援チャリティーコンサートイベントに参加する 「こころばこ」さんと「加治木孝子」さんをSkypeで繋ぎ、生中継を行います。
関西を中心に集めた「アリガトウノハナ」を気仙沼で咲かせます。

「こころばこ」さん「加治木孝子」さんのこれまでの39projectでの活動はこちら
http://www.facebook.com/events/124486591030679/
http://39project.jp/120903event

「ありがとう」の手紙を書こう
日頃言えない「ありがとう」を手紙で送りませんか。
当日はポストを用意しますので3月9日の消印で投函することができます。
日程 2013年3月9日(土)
時間 10:30~16:30
内容
「39の日」メインイベント
◆10:30~15:30 第1部 ありがとうをつたえよう
  • 10:30~ 「大大阪人に39!」 分田よしこ
  • 11:00~ 「人との出会い、繋がりに39!」 塩見優子
  • 11:30~ 「大切な人へ39!」 河出岩夫 (映像での出演)
  • 12:00~ 「天使の光に39!」 小石亜希子
  • 12:30~13:30 ランチタイム
  • 13:30~ 「人生に39!」 藤澤修三
  • 14:00~ 「子供たち・大人たち・出会いに39!」 永谷陽子
  • 14:30~ 「お互い育って39!」 畑井克彦 (LIVE中継)
 
◆15:00~16:30 第2部 ありがとうでつながろう
  • 「参加してくださった皆さんへ39!」
  • 「アリガトウノハナ」を咲かせよう♪
  • 歌で「ありがとう」♪
  • 「ありがとう」サプライズ
  • 宮城県気仙沼市と生中継
  • 「ありがとう」の手紙を書こう
 

※予定は変更になる場合があります、ご了承ください。

場所
芝川ビル4F モダンテラス
住所大阪市中央区伏見町3-3-3 【地図
  • 市営地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」11号出口より徒歩1分
参加費 無料
申し込み方法

このイベントの申込み受付は終了いたしました。

  【主催】 サンキュープロジェクト実行委員会
【共催】 NeCx
【協力】 NPO法人Co.to.hana
【後援】 大阪府「こころの再生」府民運動